今回は野球観戦をする上で最も重要だと言っても過言ではない座席についてご紹介したいと思います!
楽天イーグルスの本拠地・Koboパーク宮城の座席は種類がたくさんあるのですが、今回はプレミアムシートについてフィーチャーしてみます!

座席位置はどこ?

3塁側内野席の上段部分にあたります。
しかし、3塁側内野上段といっても、いくつか種類があり、少し迷ってしまいますね。

画像: https://www.rakuteneagles.jp/ticket/seatno/

https://www.rakuteneagles.jp/ticket/seatno/

3塁上段⑧よりも外野側なのに、何がプレミアなのよ~とずっと疑問に思っていましたが、ようやく分かりました!

座席が違う

プレミアムシートの最大の特徴は

●クッション性の高いふわふわシート!

スタジアムの座席といったら、プラスチックのベンチのようなイメージの方も多いと思います。
こちらのプレミアムシートは背もたれにも、座面にもクッション性のある素材が使われているので、ずっと座っていても疲れない、痛くならない。

●ミニテーブル付

電車や新幹線のようなミニテーブルがあるので、お弁当やおつまみを食べるのに、便利!
テーブルにはジュースを入れる穴があるので転倒も防げますね。

●ゆったり設計かつ仕切りがある

プレミアムシートで観戦した日には気づかなかったのですが、次の日に1塁内野A席に座って気づいてしまいました!シートの幅が少し広い作りになっているんですね。

画像: ●ゆったり設計かつ仕切りがある

友人何人かで観戦すれば両隣が知り合いになるけど、そうじゃない場合は隣に座る人が知らない人ってことも多いはず。
ですが、こちらには仕切りがあるから安心。これで隣の人とひじがぶつかるなんてこともなくなりますね。

眺めも、高さがあるから全体を見渡せる

基本的にホームベースに近い位置がお気に入りの私ですが、プレミアムシートは高い位置に設計されており、とても眺めがよいのです!

画像: 眺めも、高さがあるから全体を見渡せる

プレミアシートの良さが分かって頂けましたでしょうか?
初めて観戦する方、どこにしたら良いか迷っている方にはおすすめの座席になっています!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.